イオンのときめきポイントを賢く貯めて節約してみませんか?

イオンのときめきポイント800 日常の出来事

日々買い物をする中で、ただ買うだけではなく、それを少しでも自分に還元できたらいいな、と思うことはありませんか。今回はそんなあなたに、クレジットカードの利用額に応じて貯まる、ときめきポイントを楽しく貯めて、生活費に還元→節約できる方法をお伝えします。

毎月支払う公共料金をクレジットカード払いにして、ポイントをゲットしよう!

まず、ポイントを貯める方法として、月々支払う必要のある公共料金をクレジットカード払いにすると、ポイントが自然に貯まっていきます。当たり前ですが、カードの支払いが多ければ多いほど、ポイントは貯まります。

例えば、4人家族の1年間の電気代は、総務省統計局家計調査のデータによると、140,000円強。
仮に140,000円として、これをポイントに換算すると200円で1ポイントなので、年間で700ポイント貯まり、700円分のお買い物ができます。

え~、たったの700円、と思われるかもしれませんが、これが電気代だけでなく、ガス代や電話代、それ以外もとなれば、年間で数千ポイントは貯まります。そして、それが何年も続けばポイントはかなり貯まります。
私は、長いこと、ず~っと銀行口座からの引き落としにしていたので、その間どれだけポイントが貯まったかを考えると、勿体なかったな~って思います。

スポンサーリンク

イオンカードのキャンペーンを利用してポイントを増やそう!

イオンカードはよくキャンペーンを行っているので、こまめにチェックしてみましょう!

≪例えば今行っているキャンペーンの場合≫
電気代をクレジット払い→1,000ポイント
電気代+ガス代→2,500ポイント
電気代+ガス代+携帯電話→4,000ポイント

この4,000ポイントが上限で、その時に支払いの対象になっている公共料金などをクレジットカード払いにし、利用することによって、ときめきポイントが貯まるというものです。

これだけで4,000円分のお買い物ができるですよ!! 応募は一回だけすればOKで、後から支払いする項目を増やしても、自動で操作してくれる仕組みになっています。

イオンときめきポイント

以前のキャンペーンの時は、どれかひとつをカード払いにする毎に500ポイントもらえたので、今回の方がお得になっています。ただし、キャンペーンには応募の対象期間がありますので、その間に行ってくださいね。

なるべくお得な日に買い物をして、ポイントを2倍に増やそう!

カードの種類によって異なりますが、多くのイオンカードは、イオングループの対象店舗であれば、いつでもときめきポイントは2倍になります。また、その他にも

毎月10日  ときめきポイントが2倍(100円で1ポイント)や5倍(対象店舗のみ)になります。
毎月5日、15日、25日はポイントが2倍
毎月20日、30日は、主にイオングループの対象店舗で、5%OFFの買い物ができます。
買い物、特に大きな買い物は、なるべくこの日にするのがお得ですよ。

自分のカードに、どのような特典がついているか確認したい方は、こちらをご覧ください イオンカード一覧

そして、この貯めたポイントの使い道ですが、
〇ときめきポイントのカタログ商品の中から交換
〇電子マネーWAONポイントへの交換・・・イオン系列のお店でお買い物が可能
〇JALのマイレージ、dポイントへの交換
などができますので、それを利用して買い物をすれば、その分お得になりますね!

スポンサーリンク

ただし、ポイントをdポイントなどへ移行する場合には、1ヶ月以上かかりますので、ご注意を!

まとめ

貯められそうなポイントがあればなるべく貯めて、ポイントが貯まったら、それでお買い物ができるとなれば節約にもなるし、貯めるのも楽しみになります。
公共料金は毎月かかるものなので、頑張って貯めるのではなく、自然に貯まるところがいいですね。
お互いお金を賢く貯めて節約して、そして貯めたら自分にもご褒美をあげたりして、楽しく使っていきたいものですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました