ETCカードを即日発行して取り付け(イオンカード編)

ETC800 日常の出来事

休日やお盆前に、ETCカードを急遽作りたい、なんて思った事はありませんか。本当は以前から用意しておけば急ぐ必要はなかったのだけれど。。。そういうことってありますよね。そこで、今回は私がとった方法をご紹介します。

既にイオンカードをお持ちの方は即日発行可能

すぐにカードを作ってくれるところはないかと探したところ、みつけました!!イオンカードは即日発行可能との事。私は、既にクレジット付のカードを持っているため審査もなし!!ということで、早速作ることにしました。
ただし、どこの店舗でもでOKというわけではなく、できる店舗が限られている模様。ちょっと遠いけれど、この際行ってみよう!!

スポンサーリンク

即日発行できる店舗はこちら

イオンのサービスカウンターに行ってみたら、ETC即日発行、と大きな案内が出てるではありませんか!
早速受付を開始。タブレットに住所や名前等、必要事項を記入して、ものの20分位で終了してしまいました。
早い!何て便利なんでしょう。ちょっと感動してしまいました。。。ただし、名前の記載はありません。
でも、もしもあなたもカードを即日作りたくなったら、こちらでできます。
カードが店頭受け取り可能な店舗

ただし、既にクレジット付のカードを持っている場合ですので、念のため。

トリミング済みetcカード

車載器と取り付けはお近くのカー用品店へ

さて、家の比較的近くのお店といえば、イエローハット。今までは一度も利用した事がなかったのですが、初めて行ってみました。かかった費用は、セットアップ代3,240円、工賃4,320円、計7,560円。プラス車載器でトータル16,000位でした。

参考までにオートバックスでは、セットアップ代2,700円、工賃5,400円です。これに一番安い車載器をつけると、やはり16,000円位。結局同じくらいの値段になりますが、オートバックスには”ETCコミコミセット”というものがあります。価格も安いようですので、なるべく費用を抑えたい方はチェックしてみると良いかもしれませんね。

私の場合は、近くの店舗がイエローハットだったこともあり、こちらにお願いしましたが、50分程で作業をして頂いたので満足しています。

また、予約が埋まっていたため翌日となりましたが、もし空いていれば当日でも可能です。車検証をお忘れなきようご持参くださいね!

まとめ

即日発行できて、既に持っているカードで何とかならないか、と思って今回は探してみましたが、思ったより早くできて、お盆の帰省に間に合ったのでほっとしています。
また、カーショップでもすぐに対応してもらえたので、おススメです。

時間のある方は、カードも色々と種類が出ており、付与されるポイントなども変わってくるのでチェックされた方がよいと思いますが、お急ぎの場合は、今回のような方法もありかな、と思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました