袋田の滝で有名な大子町!おススメのお花見スポット3選!

大子町の桜800 国内旅

茨城県北部、福島県と県境を接する大子町。
日本三大瀑布、袋田の滝があることで知られていますが、桜の名所も数多く存在しています。
その中から、これぞ!と思われる、満足度の高そうなお花見スポットを選んでみました!!!

大子町といえば、やっぱり外大野のしだれ桜!

まずは、樹齢約300年の外大野のしだれ桜。 所在地は外大野1312、大子町を代表する桜です。
やはりこれは外せません。周りに民家がぽつぽつとあるだけで、丘の中腹に立っているこのしだれ桜。
桜の周りをぐるりと一周することもできます。

今はまだつぼみの状態なので、見ごろは4月に入ってからになりそうです。
例年の見ごろは、4月上旬~中旬です。駐車場もあります。

スポンサーリンク

まるで絵葉書のよう!旧上岡小学校にある桜

NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」の舞台にもなった旧上岡(うわおか)小学校。
明治44年建築の木造校舎は、多少人の手が加えられているとはいえ、当時の面影がそのまま残されています。この建物を見るだけでも、十分に訪れる価値はありますよ!!
その上、桜が咲いているのですから、と~っても絵になる光景です。

昔の学校には、校庭に桜の木がありましたよね~
セピア色の絵葉書がぴったりの、まるでタイムスリップしたような、そんな風景写真が撮れますよ。
土日祝日校舎内が見学できるので、ぜひおススメです。

大子町の桜

例年の見ごろは、4月上旬~中旬です。校庭内に車を停められます。

静かにお花見したい方におススメ、沓掛峠の山桜群

こちらの沓掛(くつかけ)峠の山桜群は、周りに民家などがないため、静かにお花見したい方におススメです。
散策ができるようになっていますので、落ち着いて、ゆったりとして気持ちで鑑賞できると思います。
大子町はひとたび町の中心から離れると、すぐに里山の風景が広がっていますので、のんびりした気持ちになれるところが魅力ですね~

こちらの見ごろは少し遅く、例年ですと4月中旬ごろです。駐車場もあります。

大子町の詳しい桜情報が知りたい方は、大子町観光協会のHPをご覧ください → 大子さくらマップ

スポンサーリンク

お花見のまとめ

この他にも、桜はまだまだありますが、これぞ!と思うものを独断で選んでみました。
今年は、あちこちで桜が既に満開ですので、お出かけの際は見ごろをチェックしてから、足をお運びくださいね。まだご覧になっていない方は、ぜひ袋田の滝もご一緒にどうぞ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました