三春の滝桜、見頃は4月上旬か!?早めにチェックして出かけよう!

三春の滝桜800 国内旅

福島県三春町にある三春滝桜。
日本三大桜のひとつに数えられ、樹齢は1000年以上と推定されるベニシダレザクラですが、その姿はとても圧巻です。今年は桜の開花時期が早まりそうなので、少し早めにご紹介してみますね。

※コロナウィルスの影響により、4月8日から滝桜観光は中止となりました。

三春滝桜へは、JR臨時列車や臨時バス「滝桜号」が便利

電車・バスでの行き方
JR磐越東線・三春駅から、桜のシーズン中は臨時バス「滝桜号」が運行され、20分弱で現地に着きます。

車での行き方
磐越自動車道 船引三春ICから7.3㎞(国道28号を走行) 約20分
磐越自動車道 郡山東ICから12.6㎞(国道28号を走行) 約30分
⇒ 桜のシーズンは混むため、郡山東ICの利用が勧められています。
駐車場代はかかりませんが、別途観桜料(300円)がかかります。

スポンサーリンク

滝桜は間近で見ると圧巻、そしてお土産屋さんも充実!

滝桜は、国の天然記念物に指定されており、周囲には柵が設けられていますが、周りをぐるっと一周できるようになっています。混雑はしていますが、あらゆる角度から滝桜を堪能できて良いですね!
間近で見ると、その凄さに圧倒されますよ!! やはり一度は見ておきたい。

三春の滝桜

そして、滝桜を見終わった後は、お土産屋さんへ。
シーズン中はお店がいっぱい出ているので、そちらをのぞいてみるのはいかがでしょうか。
おススメは”ゆべし”です。もちもちしておいしく、お店によって種類もいくつかあると思うので、お土産にはぴったりですよ。ぜひお試しあれ!

三滝桜を見たら、近くの三春ダムの桜も一緒に楽しんじゃおう!

三春滝桜近くには、三春ダム(さくら湖)があり、こちらの公園にある桜もおススメです。

◉三春ダム(ダム湖名がさくら湖といいます)
滝桜からも近く、ダムに面したさくらの公園には、22種類約2300本の桜が植えられています。
4~5月にかけてはソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラと、長い期間桜を楽しめるのが良いですね。
こちらにもぜひ足を運んでみてください。

参考記事:まだまだある!三春町の桜の名所!

まとめ

一度は見ておきたい三春滝桜。やはり見ごたえがあります。

通年は4月中旬が見ごろですが、今年は上旬に早まりそうなので、見ごろをチェックしてお出かけされると良いですね。ただし、とても混みますので、それなりの覚悟をしてお出かけくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました