那須岳は姥ヶ平の紅葉が特に美しい!ぜひ一度訪れてみよう!

姥ヶ平800 登山

暑い夏が過ぎて秋が到来。紅葉シーズンも、いよいよこれからが本番ですね。
今年はどこへ行こうかと悩んでいる人も多いかと思いますが、今日は、紅葉の中でも特に赤色がとてもよく映えるおススメ紅葉スポット、栃木県那須町にある那須岳をご紹介します。

那須岳の紅葉ベストシーズンとアクセス方法

那須岳は茶臼岳ともよばれ、日本百名山の一つで、例年10月上旬~中旬頃が見頃のようです。

私が行った2017年10月5日はまさにピークでした。それというのも、前日にラジオで姥ヶ平の紅葉が見頃、というニュースが流れてて、たまたまそれを聞いていた私は運良く次の日が空いていたので、すぐに出かけたからなんです。
やはり紅葉が見頃で、しかもお天気が良いとなると、もうホントに最高です!!

姥が平4

紅葉情報はネットでいくらでも調べられますが、いつどこで紅葉情報が流れるか分からないので、その時期にはアンテナをたてて、注意してみる、というのも良いかもしれませんね。

スタートは那須ロープウェイ登山口。そこまでのアクセス方法はこちらが詳しいです→那須ロープウェイ
駐車場は、那須ロープウェイ登山口と、その先の峰の茶屋に無料駐車場がありますが、シーズン中は混雑が予想されますので、早めに行かれることをおススメします。

ロープウェイで簡単に山頂付近まで行けるよ

那須ロープウェイは何と111人乗り。
大人片道1,200円、往復1,800円。小人片道600円、往復900円。20分ごとに運行しています。揺れもほとんどなく、4分ほどで快適に山頂駅まで運んでくれます。以前、谷川岳ロープウェイでちょっと怖い思いをしたのとは大違い!!山頂駅に着いたら、40~50分で山頂に着きますよ。

スポンサーリンク

姥ヶ平の紅葉はまさに絶景!

ロープウェイの山頂駅から姥ヶ平までは、40~50分ほど。姥ヶ平を上から眺めるだけでもとても素晴らしいのですが、降りてみると色鮮やかな紅葉に包まれて、本当に気分までも高揚します。
近くにある“ひょうたん池”も美しいので、ぜひそちらへも足を運んでみて下さいね。

姥が平2
姥ヶ平を上から眺める

姥が平3
ひょうたん池へと続く木道

よかったら、こちらもご覧下さいね→歩きでしか行けない三斗小屋温泉へも出かけてみよう!

まとめ

那須岳の紅葉はとてもきれいで、ロープウェイを使えば、あまり無理せずに山頂、そして姥ヶ平までまで行くことができるので、とてもおススメの紅葉スポットです。もし仮に姥ヶ平までは無理だとしても、山頂付近、または登山口辺りでも十分紅葉は楽しめると思いますので、ぜひこの秋に訪れてみてはいかがでしょうか。きっとその美しさに心が奪われると思いますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました