霊山は多くの奇岩を楽しめ、ゆっくり歩きたい人におススメの山!

霊山800 登山

福島県伊達市にある霊山(りょうぜん)。決して高い山ではありませんが、多くの奇岩があるので楽しめ、緑の中をゆっくり歩きたい人に、ぜひおすすめしたい山です。今回はそんな霊山をご紹介します。

霊山とはどんな山?アクセス方法は?

福島県伊達市にある霊山は、標高825m。貞観元年(859)に比叡山延暦寺の座主円仁(慈覚大師)によって開山されたといわれています。玄武岩質の火山角礫岩から成り、長年月をへて奇岩が到る所にあり、見どころの一つになっています。登山家の岩崎元郎氏が、新日本百名山の一座に選定した山です。

霊山2

アクセス方法
公共交通手段はないため、アクセス方法は車のみとなります。
福島駅、東北自動車道の福島西IC、国見ICから50分。常磐自動車道の相馬ICからも50分位です。相馬福島道路を使う場合は、霊山、霊山飯館、相馬玉野ICから10~20分です。

国道115号に出て、霊山登山口、りょうぜん紅彩館の案内標示が出たら曲がります。登山口は標高530mの所にあり、駐車場(80台)とトイレが完備。ここから約300m登れば最高峰に着きますので、標高差はあまりないですね。

スポンサーリンク

見どころと一般的なコースをご紹介

一般的なコースは時計回りで、ゆっくり周遊すると、案内にもある通り4時間くらいかかります。私達もそのくらいの時間で歩きましたが、どの程度見て回るかによっては、ここはかなり時間が短縮できます。

〈主なルート〉
登山口~見下し岩(みおろしいわ)~天狗の相撲場~親不知不知~護摩壇~霊山城跡~東物見岩(最高峰825m)~三角点~蟻の戸渡り~弘法の突貫岩~五百羅漢岩~日暮岩~日暮岩入口~登山口

何だか面白い名前の岩がいっぱいで、興味をそそられますね!

こちらにも詳しく載っていますよ→伊達市観光情報ポータルサイトだてめがね

霊山1

あちこちに立っている~岩と書かれている看板がある場所は、たいてい見晴しの良い所が多いので、天気が良ければ、遠方の山々や海まで見渡せる絶景のスポット。ぜひ素晴らしい眺めを楽しんで下さい。ただし、足場が悪い所も多いので、くれぐれも注意して下さいね。

近隣のスポット、お風呂とアイスクリームのお店をご紹介

りょうぜん紅彩館(お風呂とお食事処)
国道115号から霊山登山口へ行く途中に、りょうぜん紅彩館があります。お食事と入浴ができ、入浴料は大人(中学生以上)400円、小学生200円です。私も利用しましたが、とてもきれいな施設でした。詳しくはこちら→りょうぜん紅彩館

ここには登山マップも置いてあり、総合的な案内も行っているようです。10/26~11/4に行われる縦走登山の予約もこちらで受け付けているので、興味のある方は、ぜひ連絡してみてはいかがでしょうか。

まきばのジャージー(ソフトクリームやジェラートを売っている)
ソフトクリームやさまざまな種類のジェラートがあり、どれにするか迷ってしまいます!抹茶やチョコなど定番物から、ラズベリーや塩ミルク、えだまめ味のものもありました。私は340円のダブルを注文しましたが、おいしかったですよ~曜日や時間帯等によっては混む感じですね!

スポンサーリンク

まとめ

霊山は、道中にハードな箇所もあまりないので、多くの人が楽しめる山だと思います。また、奇岩があちこちにあるなど見どころも多く、ほとんどが樹木の中を歩くため、ゆっくりと落ち着いて歩けます。紅葉も素晴らしいようなので、霊山は、ぜひおススメしたい山の一つです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました