神明社と沼南の森、柏市にある神社で静謐な空気にふれてみよう

神明社5 神社・お寺めぐり

柏市には、お寺や神社がたくさんある気がします。
今回訪れた神社は、以前車で通った時に、一帯の、小高くこんもりした感じが気になったので、来てみました!
でも、考えてみれば、神社はたいがいそういう所にありますよね!鎮守の森とよばれているものですね!

お寺や神社は、静かでとても落ち着きますが、他にも、樹齢何百年ものご神木があったり、季節の花々が植えられたりしてて、そういうのを見るのも、訪れる楽しみのひとつ、といえるのではないでしょうか。
今日もまた、そんなすてきな神社を訪れてみましょう。

6月は神明社(しんめいしゃ)で茅の輪くぐりもできるよ

神社の所在地は、千葉県柏市塚崎1460
こちら塚崎神明社の御祭神は、天照大神(大神宮)、應神天皇(八幡社)、武甕槌神(春日社)です。

道路に面してすぐ右手に、弁財天があり、その前には数台分の駐車スペースがあります。
また、道路からは見えませんが、奥にちゃんとした駐車場があるので、そちらに停めた方がゆっくり参拝できるでしょう。

神明社5

鳥居をくぐり、振り返って撮った写真です。
石灯籠が整然と並んでて、ため息が出るほど美しいです。

神明社1

私が訪れた6月は、一ヶ月の間茅の輪くぐりができる、という案内板が立っていました。
くぐり方もちゃんと書かれているので、初心者でも安心。
もちろん、私も茅の輪くぐりをして、無病息災をお祈りしてきましたよ。

境内をご案内

境内は結構広い感じでした。
本殿は神明三社造りとなっており、三社を同時にお祀りしてありますが、通常は入れず、10月17日の例祭当日と、正月三が日のみお参りできます。例大祭の日には、十二座神楽が奉納されます。

拝殿の他にも、境内には、子の神社や猿田彦神社、疱瘡神社など、たくさんの社や祠があるので、丁寧に見るとちょっと時間がかかるかもしれません。

神明社2

上記の写真は、石祠群・・・明治41年(1908年)
塚崎地区の浅間神社、厳島神社、面足神社、その他由緒不明な石祠を祀っています
由緒不明な石祠、というのがちょっと気になるぅ・・・

神明社4

こちらは鳥居の外にあったのですが・・・なんか愛嬌があってかわいらしい感じですね。

神社の裏を散策してみよう

神社の裏手は沼南の森となってて、ぐるっと散策でき、途中にベンチもあるので休憩ができますよ。
まさか神社の裏にこんなスペースがあるとは・・・すごいですね。
ず~っと歩いていくと、道路に面している弁財天の方に出られます。

神明社3

神明社と沼南の森を含めると、ここは結構広いですね~

散策のまとめ

あちこちのお寺や神社に行っていますが、ここは、個人的には結構おすすめです。
静謐なたたずまいが、気に入りました。
お近くにお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかが。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました