手賀沼サイクリングロードを歩こう①ウォーカーにもおすすめの道!

手賀沼サイクリングロード800 国内旅

手賀沼サイクリングロードは、サイクリストだけでなく、ウォーカーにとっても歩くのに気持ちのいい道。
今日は、そんな道をウォーカー目線からご紹介します。
ご案内するのは、手賀沼サイクリングロードの一部、”柏ふるさと公園~道の駅しょうなん”までの片道約4.5キロの道です。

憩いの場”かしわふるさと公園”と”北千葉導水ビジターセンター”をご紹介

かしわふるさと公園は、北柏駅から歩いて15分ほどの所にあり、市民の憩いの場となっている公園です。
ちなみに、川をはさんで向かい側には、北柏ふるさと公園という名の一字違いの公園もあります。名前が似てるので、ちょっと紛らわしいですね~

さて、このかしわふるさと公園についてですが、芝生広場や子供むけの遊具、そして広場を囲むように桜の木が植わっており、子供から大人までくつろげる場所になっています。
ここが手賀沼サイクリングロードの起点となります。

そして、しばらく歩くと北千葉導水ビジターセンターがでてきます。こちらは入館無料で、9:30~16:00まで開館しています。なかなか立派な建物ですね。

北千葉導水ビジターセンター

道で出会う季節の動植物たち

春はいいですね。道端にはツクシやクローバー、ヨモギなどが生えてて和みます。
私は、ツクシをごま油で炒めて食べるのが好きなので、ついついツクシを眺めてしまいます。どうでもいいことかもしれませんが、ここのツクシは茎がわりと太くてしっかりしてるな~という印象でした。

白鳥にも出くわしたのですが、この白鳥たち、全然逃げも隠れもしないんですよね~
堂々としてて、写真を撮っても全然知らんぷり。きっと彼らは彼らで忙しいんでしょうね!

手賀沼サイクリングロード
他にも小鳥を見かけたのですが、残念ながら名前がわかりません。
とても小さなカヤネズミなんかも昔は結構いたようですが、今はあまり見かけないようです。
環境が変わったせいでしょうか・・・

スポンサーリンク

道中には個性的なベンチや見どころがいっぱい!

それにしても、この道は道中いたるところに、何とベンチの多いことか!!
しかも、個性的なイスが多くて・・・手賀沼湖畔にポツンとある???なイスとか。
ここではお見せしませんので、機会があったらぜひ行って探してみて下さいね~

手賀沼サイクリングロード2

このたくさんあるベンチのおかげで、歩き疲れたらすぐに休めますよ~

また、様々なベンチの他にも桜や松の木、そして下のような彫像があったりと、結構楽しめます。

手賀沼サイクリングロード3

黄金の亀…昔から手賀沼の深い所に生息していると言い伝えられていたそうで、いるなら見てみたいですね!

よかったらこちらもご覧ください
手賀沼サイクリングロードを歩こう②ウォーカーにもおすすめの道!
道の駅しょうなんで地元の美味しいものを食べよう!

散策のまとめ

手賀沼湖畔の風に吹かれながら、散策するのは気持ちのいいものです。
約5キロの道を歩いてちょっと疲れた頃、ちょうど道の駅しょうなんに着きます。よければ、そこで地元の美味しいものを食べたり飲んだりして、疲労を回復してくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました